サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

RPGができなくなった

年を取るとRPGができなくなるというのは聞いていましたが、まさにこれが来ました。

開始数分でやる気が失せる状態になっております。

 

なんでできなくなるのか考えてみたのですが、イベントをこなす事自体がしんどい。

トーリーを自分の力で進めること、それ自体がしんどいのです。

動かしている間に勝手に次のステージに進んでいく感じのアクションゲーム(マリオのような)ならできるのですが、RPGのように自分のペースでイベント進めたりするゲームができなくなっているのです。

とにかく、進める気力が湧かない。

 

ボリュームがたくさんあるRPGをやる気になれない。

イベントがたくさんあると聞くだけでしんどい。

 

いつのまにか、RPGができなくなってしまった。

なぜ、こうなるのかはさっぱりわからない。

 

 

ダンジョンRPGだとダンジョンに侵入していくのがしんどい。

もうこうなったらRPGは卒業です。

 

 

RPGツクール フェス - 3DS

RPGツクール フェス - 3DS

 
RPGツクールMV

RPGツクールMV

 

 

読んだ本の数々 part15

瞬間ヒーリングの秘密―QE:純粋な気づきがもたらす驚異の癒し

瞬間ヒーリングの秘密―QE:純粋な気づきがもたらす驚異の癒し

 

 

 

やってはいけないウォーキング (SB新書)

やってはいけないウォーキング (SB新書)

 

 

 

超万馬券GET激烈マニュアル

超万馬券GET激烈マニュアル

 

 

楽しいことをするか、楽をするか それぐらいしかない

人生というのは楽しいことをしながら、楽をすることを求めるものであります。

 

今時、使命がある人などいるわけがありません。

使命があると言い張る人は、そう思い込みたいだけのことです。

それか、宗教に毒されたか、スピリチュアルに洗脳されたかのどちらかです。

なので現代において、人生に使命などありません。

そうなると、生きる目的というものは「楽しいことをやる」ということになります。

だから、娯楽で溢れかえっている世の中なのです。

これは、楽しいことをする以外にやることなどないということです。

楽しいことをする以外に人生でやることなどないのです。

楽しいことをするしかない人生を私たちは生きているのです。

だから、楽しいことしかやることがない現代において、嫌なことばかりやっていると生きる理由がまったくない状態になるのです。

そして自殺していくわけです。

使命があったならば、嫌なことばかりでも生きようとするでしょうが、現代にはないので自殺を選ぶ人が出て来るでしょう。

 

中には、楽しいことをするのに飽きた人もいるでしょう。

というか、何をやっても楽しくないという人もいるでしょう。

そういう人は「楽をする」ことを目標にして生きるのです。

楽しいことがなかったとしても、楽がしたいとは思うはずです。

苦しいことばかりしたい人はいないでしょう。あえて苦しいことをする人はいたとしても。

楽をしたいという欲求は最後まで消えません。

なぜなら死ぬときには「楽になりたい」と願うからです。

苦しいまま死なせてくれ!という人はいないでしょう。

なので人間は楽になりたいのです。

楽さえできるならば生きていけるという人もいるのです。

というか、楽しいことはどうでもいいから楽だけしたいと思う人もいるでしょう。

楽というのは楽しいことよりも強いのです。

 

 

結局人生というのは、楽しいことをするか楽をするかぐらいしかないのです。

そんなものなんです。

それでいいんです。

楽しいことしたい、楽がしたい。

それでいいんです。

それぐらいしかないんですから。

 

日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生

日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生

 
日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学2年生

日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学2年生

 
日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学3年生

日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学3年生