サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

オープンワールドゲームが合わない理由

GTAだろうがFalloutだろうがSkyrimだろうがRDRだろうが、すべてのオープンワールドゲームが合わなかった。 いや、正確にいえば合わなくなった。 昔はGTA3で馬鹿みたいに楽しんでいたんだ。 だが、いつしか面白くなくなった。 いや、正確に言おう、面白くな…

この世のすべてがどうでもいい

どうでもいいどうでもいい。 この世のすべてがどうでもいい。 自分も含めてどうでもいい。 何もかもがどうでもいい。 どうにかしたいとかそういう気持ちすら湧き上がることない。 どうでもいい。 病気になろうが健康になろうがどうでもいい。 金持ちになろう…

分離感ありまくり

毎度、非二元の話ですよ。 非二元の主張はよ~くわかるんです。 書いてあることわかるんです。 でも、分離感はバリバリあるんです。 どうしようもないぐらいあるんです。 で、そういうのはあることらしいです。 登場人物としての<私>との同一化が崩れると…

<私は>ワンネスに影響は与えられない

「全てはワンネス」と言われる通り、すべてはワンネスです。 椅子だろうが、空間だろうが、地球だろうが、宇宙だろうが、<私>だろうが、すべてがワンネスです。 それらをワンネスが描画しているわけです。 それで「この世」が成り立っているわけですね。 …

この世界はゲームで<私>はNPC

非二元の話です。 この世界は幻想なんです。 ワンネスが織りなす幻想。ゲーム。 そのゲームの中で私達はキャラクターを演じているわけです。 ただその演じ方はPCではなくNPCなんです。 PCというのは「プレイヤーキャラクター」のことで、自分で操作できるキ…

目覚めたけど解放されてないからイライラする

非二元の目覚めが起きました。 それは間違いありません。 ですが、解放には至っていません。 目覚めと解放の違いを説明するのは難しいのですが、リチャード・シルベスターの本にはそのことが書かれています。 早く死ねたらいいね! ― <私はいない>を願う人へ…

非二元の探求が終わりました

終わりました。 非二元の本に書かれていることがどういうことかわかりました。 ワンネスしかないということがどういうことかはっきりとわかりました。 それによって探求は終わりました。 超越体験はありませんでした。 少しずつ少しずつ非二元がどういうこと…

思い出は必要ない

記憶の中でもエピソード記憶というものがある。 一言で言えば「思い出」となるだろう。 人間というものは、この思い出がすべてと言っても過言ではない。 思い出がその人を作る。 ところで「思い出」は必要だろうか。 悪い思い出はとっとと捨ててしまいたいだ…

この世にたいして興味がない

大抵の人間が知っているいるのはこの世のことだけ。 だから、人々はこの世に執着する。この世から離れたくないと。 だが、私にはその執着はない。 さほどこの世には興味がない。 その理由はいくつかある。 まず、この世がいい場所ではないから。 いまの現実…

「すべては必然」と考えると楽になる

すべては必然で偶然な出来事は一切ない。 こう考えると楽になる。 なぜなら「自分の責任」がなくなるからだ。 すべてが最初から決まっていて、何一つ選択できることなどないとしたら、何かで失敗したとしてもそこに責任は発生しない。 なぜなら、最初から決…

非二元の探求が終わりそう

もう1年以上前から悟りを求めていた。 いつか悟るんだと決めていた。 色んな本を読んだ。仏教の本には瞑想しろと書いてあった。 だから瞑想した。 他の本を読んだ。瞑想に意味はないと書いてあった。したいならすればいい、だが悟りには関係がない、と。 去…

発達障害なので人生にやる気がでない

発達障害という障害を持っていると、人生はかなり制限される。 それは障害の特性上の制限はもちろんのこと、社会制度的な制限も多々ある。 たとえば、働くとしても障害者雇用でしか働けない。 そうなると給料は相当少ない。 障害者であるがゆえにキャリアア…

発達障害なので社会に参加するのをやめることにした

社会から疎まれる存在である発達障害者。 疎まれるぐらいならこちらから拒否することにした。 私は社会に参加しない。 社会から拒否されるならば、こちらからも拒否しようと思う。 それでいいじゃないか。 発達障害者が社会に不参加でも何も問題ない。 むし…

出生前診断で発達障害かどうかわかったらどうなるんだろう。

自分は発達障害当事者。 なので、もし子供を作ったら発達障害の子供ができる可能性が高い。 だから、子供は作らないことにしている。 発達障害当事者だけれども、発達障害の人間を増やしたいと思わないというのが本音。 発達障害は少ないほうがいいと思って…

突如、発達障害と診断されたときの衝撃

大人の発達障害と診断されたときの衝撃というのは相当なものがあった。 どういうことかというと、いままで勉強してきたわけだ。 将来のために習い事もやってきたわけだ。 いつか結婚して子供をつくると思って生きてきたわけだ。 大人になるまでずっとそうい…

「攻略」が好きなことがわかった

攻略することが好き。 攻略が軸となっている物語が好き。 攻略できることが重要。 どういうことかをゲームで説明しよう。 例えばRPGに冒険の要素をまったく求めていない。 ストーリーなんかどうでもいい。 重要なのはボスを攻略して倒すことである。 ボスを…

落ち着きを手に入れるためのドリンク「MATCH SETPOSITION」なんだけども

エナジー系ドリンクには必ずカフェインが入っており、その効果によって脳を冴えさせることが可能になっている。 それがエナジー系ドリンクの役割であるが、今回紹介する商品はそれの逆である。 大塚食品 マッチ セットポジション 240ml×24本 出版社/メーカー…

完璧なデジャブを体験した

完璧だった。何が完璧だったかと言えば、強烈に印象に残っていた夢が実際に起きたところが完璧だった。 事の発端は1ヶ月前。 夢をみた。 夢の内容はたいした内容ではなかった。 でも、覚えていた。はっきりと覚えていた。 そして、今日その光景が現実に起き…

現実には何一つ期待していないよ

毎日、毎日流れてくるニュースをみればだ。 この世がクソだってことをいくらも味わえるわけだよ。 そんな情報を常に浴び続けたらだ。 この世に期待なんか一切もてないわけだよ。 クソなことには事欠かない世の中に何を期待しろっていうんだ? 何も期待なんか…

スマートブレスレットをつけて生活したらガングリオンが消えた

タイトル通りの内容の記事をこれから書きます。 といっても、スマートブレスレットのおかげでガングリオンが消えたのかどうかがよくわからないので、そのことを記事にします。 ガングリオンの新たな治療法にスマートブレスレットがあるわけではありません。 …

雑魚戦だけ面白い「キャッスルヴァニア Lords of Shadow」

PS3で発売されたキャッスルヴァニア Lords of Shadow 鞭で敵を倒していくゲームと思ったのだが・・・。 キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ(通常版) - PS3 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント 発売日: 2010/12/16 メディア: Video Game …

FALLOUT3、Oblivion、RDRが全く合わなかった 

超人気ゲームのこの2つ。 あれだけ超人気なんだから一度はやってみたいと思うだろう。 そして実際にやってみた結果、まったく合わなかった。 理由は簡単だ。 俺は攻略がしたいのであって、仮想世界を旅したいのではないのだ。 FALLOUTもOblivionもでっかい…

謎肉に辛さをミックスした「カップヌードル スモーキーチリしょうゆ味」

あなたは日々冒険しているだろうか。 冒険とはいわば「未知への挑戦」である。 未知への挑戦といっても大それたことをする必要はない。 ちょっとしたことでいいのだ。 ちょっとした冒険をするのに最適なのは未知の味へ挑戦することだ。 今回紹介するカップヌ…

現世に興味がない

気がつけばいつのまにか現世に興味がなくなっていた。 自分の現世に興味がなく、世界にも興味がない。 まるで興味がない。 世界がどうなろうがどうでもよく、自分がどうなろうがどうでもいい。 自分の人生がどうなろうと興味がない。 金持ちになろうが、ホー…

発達障害だから日本人論とか興味ない

日本人論の本はいくらでも見つかります。 内容について否定も賛同もしません。 なぜなら、私は発達障害だから。 日本人ではありますが、それよりも発達障害というカテゴリに属するのでそっちのほうが自分を説明するのには的確なのです。 なので、日本人論を…

ついに見つけた最高の炭酸飲料「メッツ プラス レモンスカッシュ」

うまい!とにかくうまい! 私はそう思ったんだ。 機能性表示食品キリン メッツ プラス レモンスカッシュ 480mlPET×24本入 出版社/メーカー: キリンビバレッジ メディア: その他 この商品を含むブログを見る ゼロカロリーの炭酸飲料。 そして、難消化性デキス…

面白いゲームを探すというゲーム

面白いゲームをやるのは誰もが大好きだ。 だが、それはなかなかうまくいかない。 なぜなら、面白いゲームを見つけるのが難しいから。 この難しさはゲームをクリアすることを遥かに凌ぐ。 明らかなクソゲーを引くことがあれば、「このゲームは評判がいいから…

酸っぱさがほしいあなたに「すっぱムーチョSTRONG」

酸っぱいものが好きな人種がいる。 私もその一人だ。 そんな人にとって「すっぱムーチョ」というものは、素晴らしいポテトチップスである。 そして、今回紹介するのはより酸っぱくなったすっぱムーチョである。 湖池屋 すっぱムーチョSTRONG スプラッ…

君はずんだを飲みたいか?「がぶ飲み ずんだクリームソーダ」

ずんだというものがある。 枝豆をつぶして作る緑色の餡のことだ。和菓子に使われるものだ。 今回紹介するものは「喜久水庵」という「喜久福ずんだ生クリーム」という商品を作っている会社が監修している。 喜久水庵 喜久福(抹茶生クリーム大福) 12個入 【冷…

ロシアの怪物思想家「フョードロフ伝」

ロシア宇宙主義というものをご存知だろうか? いや、知らなくても構わない。知らなければこの本を読めばいいのだから。 フョードロフ伝 作者: スヴェトラーナセミョーノヴァ,Svetlana Semyonova,安岡治子,亀山郁夫 出版社/メーカー: 水声社 発売日: 1998/06 …