読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

仏教を学んで数ヶ月、やめました

この記事は完璧なる愚痴ですよ。 仏教に興味持ったのは4月の終わりでしたかねぇ。 まぁきっかけは瞑想だったんですよ。 で、まぁ瞑想するにも何かしらの理論が必要だと思って、それならまぁ仏教いくかってことで仏教にいったわけですよ。 で、仏教のことを…

自分の不安を消したいのに、慈悲の瞑想をする理由がわからなかった。

慈悲の瞑想というものがある。 簡単にいえば他人を思いやる瞑想である。 仏教ではこれを最初にやれと言う。 私はこのことにどうしても納得がいかなかった。 自分の不安を消したいのに、なぜ他人を思いやらなければならないのだ、と。 仏教は「私」にとらわれ…

悟り開くためのハードル高すぎるから輪廻転生持ちだしたのか?

釈迦の教えってやつについてあれこれ本を読んでみたんですよ。 そうするといろんなことを言うわけですなぁ。 ・怒りや嫉妬などの感情があると心が清らかにならない ・五感から生じる快感に執着すると心が清らかにならない ・生きたいという欲望(存在欲)が…

他人の不幸話を聞きたくないんだ

もうね、不倫だの暴力だのと世の中はクソみたいなことがひしめいているでしょ。 そういう話を聞くとね、不安になるんですよ。 自分がやられたらどうしようって。 これが私の一番の問題なんですよ。 自分のことでもないのに、勝手に妄想して怖がったり不安に…

やっぱり生にさほど執着しないね

北海道で7歳の少年がしつけで置き去りにして行方不明になったけど、自力で自衛隊の施設にやってきた件で思ったことがありまして。 あ~別にしつけがどうのこうのとか、子供のたくましさとかそういうことではなくてですね。 周りの反応のほとんどが「見つかっ…

解脱がどうでもよくなった。

仏教について学んでいると、輪廻転生の話ってのがでてくるわけだ。 最初は比喩的なものなのかと思ったんだけど、どうやら文字通りの輪廻転生のことを言っているらしいってのが 講義ライブ だから仏教は面白い! (講談社+α文庫) 作者: 魚川祐司 出版社/メーカ…

だんだん知っていくと穴が見つかる

仏教の本を8冊読みました。 仏教やばいと思ったから読み始めたわけです。 私が感じたヤバさを説明するのは難しいのでやりませんが、釈迦の発見したことのヤバさに惹かれたわけでございます。 それで、本を読んだんです。 そうするとですね、釈迦の教えに論理…

「ブッダとそのダンマ」 不可触民を解放しようとした人物の仏教

著者はB・R・アンベードガルという人物である。 不可触民というカースト制の外側に追いやられた人々は差別を受けてきた。 アンベードガルも不可触民の生まれであったが、留学したりなんだりでロンドンで経済学の博士論文を提出し、のちに弁護士の資格まで取…