サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

「クロヒョウ 龍が如く新章」は、戦闘が面白い

龍が如くシリーズであるが、キャラクターやシステムが一新された作品。

私は龍が如くの1作目で、なんか永遠とお使いさせられる気分になったので疎遠していたのだが、このクロヒョウは戦闘そのものが大変面白かったのでハマった。

 

物語は、右京龍也というとにかく暴力で何もかも解決しようとする、手の付けられない少年が主人公だ。

この龍也が九鬼組幹部・戸田直樹を殺してしまったが運の尽き、殺しを見逃すかわりに地下格闘場ドラゴンヒートで戦い、10連勝したら解放してやると九鬼組組長に言われる。

物語の進行は、龍也の成長と共に進んでいく、とにかく強さを求めていた龍也だったが、ただ強ければいいというものではないことを、ドラゴンヒートで戦うたびに感じ取っていく。

 

何よりも戦闘だ。戦闘が面白い。

ボクシングゲームのような読み合いをしつつ、蹴りや投げを巧みに利用する。

格闘スタイルを選ぶことができ、ボクシングやムエタイ、空手などを使い、スキルアップすることでまた新たな格闘スタイルが出現する。

自分の好みの格闘スタイルを見つける楽しさ。

読み合いからうまいこと立ち回り一方的に相手をフルボッコしたときの爽快感。

必殺技で敵を殴った時の演出の気持ちよさなどなど、戦闘自体が大変面白い。

もう何周したかわからないほど、プレイした。

 

もちろん、龍が如くシリーズでお馴染みのキャバクラやカジノも存在する。

 寄り道するもよし、本編進めるもよし、町中で雑魚をぼこぼこにするもよしだ。

クロヒョウ 龍が如く新章

クロヒョウ 龍が如く新章

 
クロヒョウ 龍が如く新章 PSP the Best

クロヒョウ 龍が如く新章 PSP the Best