サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

「脳力」をのばす!快適睡眠術

良い睡眠をとるために必要なことが書かれた本。

睡眠不足が引き起こす恐怖を提示し、睡眠の重要性を主張。

その後に、睡眠術を一つ一つ紹介していく。

 

体内時計は25時間で、それをリセットするのは光を浴びること。

だから、目覚まし時計使うより光を使ったほうがいい。

朝起きたらまずは、光を浴びること。

朝は炭水化物を摂取して、脳に栄養を与えること。

寝る2-3時間前にお風呂にはいれば、体温の低下と共に眠気が現れるので眠りにつきやすい、などなど。

深くて良い睡眠を手に入れる為に、必要なことが紹介されている。

 

著者の主張の中で気に入っているものに「慢性的な睡眠不足が癌を引き起こす」というものがある。

睡眠不足によって免疫力低下→癌の芽を殺すNK細胞が少なくなる→結果として癌ができちゃう可能性高くなる。

という流れだ。

最初にこの部分を読んだ時は、衝撃をうけた。

睡眠不足が癌と関係があると思わなかったからだ。

 

 

私は昔、睡眠は無駄だと思っていた。

起きている時間が長いほうがいろいろできて楽しいのに、と思っていたからだ。

どうして、睡眠なんか必要なんだろうと疑問に思っていた。

そんな考えをしている時にこの本を買ったのは、睡眠時間を短くするためだったのだが、結果としては睡眠は無駄ではない。

しっかりとらなければならないものだと認識が180℃変わった。