読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

パズルシリーズ Vol.12 AKARI 美術館

ゲーム パズル

私はパズルが好きである。

パズルを解くこと自体に快感を覚え、ただただ解き続ける。

そんな私がハマリにハマったパズルが「パズルシリーズ Vol.12 AKARI 美術館 」である。

どんなルールなのかというのを言葉で説明するのは、難しい。

ということで、ニコリのサイトにお試し問題があるのでそちらへのリンクを張っておこう。

パズル > 美術館のおためし問題 [www.nikoli.com]

 

やっていただくとわかると思うが、ゲーム上でやるのに適したパズルだといえるだろう。

紙の上でやろうと思うと、面倒臭いことこの上ないパズルだ。

DSのタッチペンでやれるのが一番適している。

 

このパズルに私がハマった理由はなんなのかは、正直よくわからない。

そもそも、なぜハマったのかを言語化できることのほうが少ない。

なので、私がこの美術館というパズルにハマった理由は、わからない。

ちなみに、DS版は全面クリアを4回ほどしている。それほどハマった。

 

やさしい問題ならば、他のことを考えながら10秒程度で解くことができる。

パズルなのだから論理的に考えて解くべきなのだが、あまりにもやりすぎて直感で解けることがある。

将棋の棋士の羽生さんがいう、直感に似たようなものだと勝手に思っている。

変わったパズルがやってみたい方には、おすすめだ。

 

 

 

パズルシリーズ Vol.12 AKARI 美術館

パズルシリーズ Vol.12 AKARI 美術館