読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

瑪瑙之竜

漫画

非合法の仕置人こと「瑪瑙之竜」。

両手に暗器を仕込んだ日本人のマナブ(犬に弱い)。写真をとると人間を写真の中に封じ込む能力を持っているニス(おっちょこちょい)。手品の小道具を武器にして戦う覆面の男のアルベール(女たらし)。さまざまなラジコン(巨大なものが印象的)を操る弁護士のゼイン(料理うまい)。

この4人が瑪瑙之竜のメンバーで、彼らは警察でもないのに犯罪者を勝手に捕まえて、警察に突き出すのだ。正体がばれないように気をつけながら。

瑪瑙之竜というチームの説明はこれぐらいでいいだろう。

一話完結型の作品で、物語は犯罪者が現れてはとらえてを繰り返す。鮮やかな手つきで何事もなくとらえてしまったり、時にはちょっとピンチになったり。

ニスの兄貴と対決したり、希少動物を食べたり賄賂とったりするクソ警部を精神的においつめたり、クソッタレな犯罪者どもを捕まえる様子のおかげで、清々しい気持ちになれる。

 

全4巻で完結している作品で、最後の話は2013年にまで時間が飛ぶ。マナブも爺になり、ゼインも孫がいるし、ニスにも孫がいる。アルベールは昔のままだ。

そして、また新たな物語がはじまりそうなところで終わる。

 

瑪瑙之竜 1巻 (ビームコミックス(ハルタ))
 
瑪瑙之竜 2巻 (ビームコミックス(ハルタ))
 
瑪瑙之竜 3巻 (ビームコミックス(ハルタ))
 

 

広告を非表示にする