読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

伊集院光の深夜の馬鹿力 「エンクミスペシャル」

1998年4月13日に放送されたエンクミスペシャル。

ここでいうエンクミ遠藤久美子だ。最近は姿を見ることはまずないが、当時は人気だった。

 

この遠藤久美子が番組にやってくるぞ!という名目で始まったこの回だが、伊集院光がただ遠藤久美子がやってきますよ~で終わらせるわけがない。

遠藤久美子が5人来ると宣言する。

本物の遠藤久美子

伊集院光

松本ハウスハウス加賀谷

前科14犯の安部譲二

映画エイリアンの公開で来日したシガニー・ウィーバーの5人だ。

 

伊集院光深夜の馬鹿力安部譲二には謎の関わりがあった。

当時この番組のプロデューサーであった永田守は、永田雅一の孫であり、永田雅一プロ野球球団の大毎オリオンズのオーナーだったという偉い人。安部譲二永田雅一に死んでも返せない恩があるとのことで、永田守からの仕事は二つ返事でOKしていたのだ。

安部譲二はこの番組でエンクミになり、時に内田有紀になったりした。

いったい永田雅一安部譲二の間にどんなことがあったのか、それはわからないままだ。

 

 

シガニー・ウィーバーがこの番組にきた理由は、映画エイリアンで来日中で、映画会社の人にシャレのわかる人がいて、すんなりOKしてくれたのでこの番組に出演。

収録が終わった後、映画会社の人に電話したら、すでに退職していた。伊集院いわく、どうせやめるからOKしちゃえとでも思ったんだろうとのこと。

そんなこんなでシガニー・ウィーバーに「コンバンワ エンクミデス」が日本の挨拶だと説明して、実際に言わせるという荒行をやってのけた。

 

エンクミ遠藤久美子に扮する、伊集院光ハウス加賀谷安部譲二シガニー・ウィーバー

まさに伝説の回である。