読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

FF8 「とつげき」プレイ その10

鬼門中の鬼門のアデル戦。

開始早々死ぬリノア。

繰り返すこと34回。

奇跡中の奇跡が起きてアデルを倒す。

もうこれで「とつげき」プレイは終了していいんじゃないかな。

それぐらいの達成感。

 

魔女共を蹴散らしてアルティミシア城に到着。

最初は「たたかう」しかできないので、スフィンクス/アンドロを◯ボタン押しっぱなしで倒す。ノーダメージだった。

まずここでコマンドアビリティを復活させて、とつげきを使えるようにする。

 

次は、トライエッジ。

戦闘開始→トライエッジの攻撃でリノアが66ダメージ→アンジェロラッシュ→リノアの攻撃→トライエッジのトラインスパーク→アーヴァインの攻撃→終わり。

 

次はカトブレパス

なんかもう書くことないぐらいすぐに終わった。

 

次はティアマト。

「ダークフ」の文字のところで倒した。ノーダメージ。

 

次はガンガルチュア。

割りと時間かかった。ST攻撃にデスをジャンクションしておけばよかったとちょっとだけ後悔。

 

使わないGF、ドロー、特殊技の封印は解くのが面倒臭いので、そのまま。

とっととラスボスに挑むことにします。