読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

【清涼飲料】 砂漠の花(チェリオ) は、サボテン果汁が入っているよ。

飲み物

f:id:DuctDust:20150422053607j:plain

我が愛しきチェリオのよくわからない飲み物「砂漠の花」。

名前だけでどんな飲み物か絶対にわからない。

まず言って置かなければならないのは「サボテン・アロニア果汁入り ニアウォーター」という表記がしてあることだろう。

これで砂漠の花という商品名の理由がわかるわけだ。

サボテンだからね。

 

ニアウォーターというのは、水に栄養素や果汁を加えたもののことをいうらしい。

カロリーが控えめだったりするとのこと。

水に近いからニアウォーターなのだろう。

 

味はどこかで飲んだことのある紅茶っぽい味をしていて、なんとなくジャスミン茶っぽいような気がする。

ただ、紅茶ではなくニアウォーターなので渋みがほとんどない。

そこが大きく違うところだろう。

そして、個人的な好みでいえば、美味しいと思う。

 

先ほどニアウォーターの説明にカロリーが控えめと書いたが、砂漠の花には当てはまらないと思う。

なぜなら、原材料名の一番最初にきているのが「砂糖」だからだ。100mlあたり4.4gの炭水化物が含まれているので、カロリーが控えめとは言いがたい。

でもニアウォーターである。水に近ければニアウォーターなんだろう。

 

チェリオの公式ページの商品カタログをみたのだが、砂漠の花が載っていない!

新商品すぎてまだ載っていないということだろうか。

しかも、現段階ではアマゾンでも売っていない。

ある意味レア商品であると言える。

 

それにしてもサボテン果汁が入った飲み物は始めてだ。

サボテンを食べたことがないので、サボテンの味はよくわからない。

だが大事なのは、サボテン果汁が入った飲み物であるという点だ。

これを飲めば「サボテンの味を経験した」ことになるからだ。

人生でサボテンを味わったことありますか?

私はあります。

砂漠の花を飲んだから。

 

 

サボテンの塩水漬け缶

サボテンの塩水漬け缶

 

 

文庫 砂漠の女ディリー (草思社文庫)

文庫 砂漠の女ディリー (草思社文庫)