読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

春アニメで最高な作品「えとたま」 第十話

アニメ

ソルラルシールを手に入れるため、戦いたくはないが《ウリたん》と戦う《にゃ~たん》。

f:id:DuctDust:20150613053202j:plain

一発で決着がついた。

 

 

場面は変わり、《モ~たん》の熱烈な求愛行動に辟易する《にゃ~たん》。

顔を足で踏まれ、おっぱいを掴まれて投げられる《モ~たん》。

そして《モ~たん》が《にゃ~たん》が大好きな理由を語りはじめるが割愛される。

とりあえず「プロポーズされた」と主張する《モ~たん》。

その時の音声をラジカセに録音していたらしく、それを奪おうとする《にゃ~たん》。

靴下との交換を要求する《モ~たん》と、それをのむ《にゃ~たん》。

67足目の靴下手に入れた《モ~たん》だった。

f:id:DuctDust:20150613054226j:plain

ちなみに音声のコピーは無限にしてあるとのこと。

 

 

場面は変わり、メイド喫茶干支へ。

十二神回第13条が施行され、ソルラルバトルへの第三者介入が認められなくなってしまった。

このままでは《にゃ~たん》は《チュウたん》に負けてしまうだろう。

だから、《にゃ~たん》の記憶をよみがえらせる必要があると《ドラたん》は言う。

 

そして、タケルの家に住むことにした《ドラたん》と《シマたん》。

とりあえず、すきあらば《にゃ~たん》をぶん殴る《ドラたん》。

その行動をみて、記憶を戻そうとしていると察知したタケルだった。

 

 

場面は変わり《モ~たん》の過去回想シーンになる。

f:id:DuctDust:20150613055525j:plain

《モ~たん》は昔人間と家族になって暮らしていたが、家族の皆が死んでしまいそのことを悲しんでいた。

なぜ人間と家族になるのか尋ねる《にゃ~たん》。

「少しでも笑顔になってくれる人間が増えてほしい」という《モ~たん》。

《にゃ~たん》は「モ~たんも笑ってないと駄目だと思う」と言う。

そして《にゃ~たん》は「自分がモ~たんの家族になる」という。自分は死なないから大丈夫といったのだ。

これがきっかえで《モ~たん》の《にゃ~たん》好きが始まったのだ。

 

神社にお参りしていた《モ~たん》のところにやってきた《チュウたん》。

《にゃ~たん》を守るために戦う《モ~たん》。

f:id:DuctDust:20150613060001j:plain

 

光った右手がなにかヤバイと思う《モ~たん》。

f:id:DuctDust:20150613060135j:plain

 

《チュウたん》には試した技があり、それは「えとたま神楽遷偶」というものである。

「神楽遷偶」は神にしかできない禁断の儀式のことで、干支娘達のえとたまを生み出したり消滅させたりする技。

だが、《チュウたん》はそれを干支娘でも使えるようにしたのだ。それが「えとたま神楽遷偶」である。

 

そして、60年前に編み出しそれを《にゃ~たん》に使った。

《にゃ~たん》の記憶の一部がないのは「えとたま神楽遷偶」によって傷つけられたせいだったのだ。

《チュウたん》は「なぜ猫のえとたまは壊れなかったのか」と疑問を抱いていた、その言葉をきいた《モ~たん》は「それはラブだ」という。

f:id:DuctDust:20150613060826j:plain

「《チュウたん》は《にゃ~たん》が大好きだった。だから《チュウたん》の愛が《にゃ~たん》のえとたまを守った」と殴りあいながら《モ~たん》は主張する。

 

f:id:DuctDust:20150613061137j:plain

必殺技を《チュウたん》にぶつける《モ~たん》。

 

f:id:DuctDust:20150613061054j:plain

覚醒する《チュウたん》。

 

f:id:DuctDust:20150613061325j:plain

必殺技で仕返しをする《チュウたん》。

 

そして「えとたま神楽遷偶」で《モ~たん》のえとたまを引きずりだし

f:id:DuctDust:20150613061428j:plain

この後、壊してしまった。

 

バトルは終了し、現実世界へ戻ってきた二人。

そして、《モ~たん》は消滅する直前に何かをする。

f:id:DuctDust:20150613061616j:plain

これがいったいなんなのかは、謎のままエンディングへ。

 

 

 

エンディングは《モ~たん》の回想シーンが流れながら曲が流れる。

《ウリたん》が消滅したときは「えとたま」は破壊されていないからすぐに転生できたが、《モ~たん》の場合は「えとたま」自体が壊されてしまったので転生できるのかどうかすら、まだわからない。

転生しても記憶があるかすらわからないのだ。

ラストはどうなるのだろうか。《モ~たん》はちゃんと復活できるのだろうか。