読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

パズルシリーズ VOL.4 カックロ

カックロというパズルをしっていますか?

加算クロス 略して カックロ

足し算を使ったパズルだ。

気になった人はパズルでお馴染みのニコリに練習問題があるのでこちらを試してみてほしい。

パズル > カックロのおためし問題 [www.nikoli.com]

 

そんなパズルをニンテンドーをDSでゲーム化したのが、これだ。

パズルシリーズ VOL.4 カックロ

パズルシリーズ VOL.4 カックロ

 

 タッチパネルとの相性は素晴らしい。

十字キーとAボタンを使った操作だったらストレス半端無いが、タッチペンが使えるおかげで本当にやりやすいのだ。

問題の難易度も入門編からむずかしいまでの全部で310問。

簡単なものは数秒で終わるが、難しいレベルの最終問題となると30分以上かかって当然レベルになってくる。

私が全問クリアしたときのタイムは44時間44分57秒だった。

もっとも時間のかかった問題では、45分かかっていた。

45分間かけて一つの問題を解いた時の気持ちは「やっと解けた」と「解いてやったぞ!」といった気持ちが入り混じったものである。

 

私が好きなパズルは言葉を使わないものである。

クロスワードなどのパズルが解けるかどうかは、どれだけ言葉を知っているかという知識が求められるため、知らない言葉が答えだった場合はまったく解くことができない。

だが、数字を使ったパズルはルールを知っていればあとは攻略法を突き詰めていくだけで済む。

そこが素晴らしい。

徹底的に論理的に考えれば解くことができるから数字を使ったパズルは最高だ。

 

カックロは足し算だけを使うパズルなので、誰でもできる。

パズルをといていく内にパターンを見つけたり、攻略法がひらめいたり、そんな瞬間がやってくる。

それを駆使して高難易度の問題をといていくのだ。

 

カックロは論理を積み重ねていけば解ける。

運の要素など一切ない。

解けないならば自分が見落としているだけだ。

自分の力を試すにはもってこいだ。

 

他にもクリアしたパズル

tsukenosuke.hatenadiary.com