サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

NSAが日本政府や企業を盗聴していましたが、他の国にもやってるよ

話題になっているNSAの盗聴騒ぎ。

【速報】米NSA、日本の内閣や各省庁、三菱などを盗聴か:Wikileaksが暴露 | THE NEW CLASSIC [ニュークラシック]

 

Wikileaksが暴露したこの話題なんですが、米国が他の国も盗聴していたということも暴露しています。

 

 

米国はフランスの大統領や閣僚の電話を盗聴していた / Sputnik 日本

フランスのシラクサルコジそして現在のオランド3代にわたる大統領を、少なくとも2006年から2012年の間、監視していた。大統領の携帯電話での会話さえ盗聴していたほか、閣僚や米国駐在フランス大使に対しても監視を行っていた。

 NSAはフランスも盗聴していたのが暴露されています。

これは6月24日のニュースでした。

 

 

米国 1990年代からドイツ政府に対してスパイ活動を行っていた / Sputnik 日本

ドイツのメルケル首相や、一連の連邦政府のメンバーに対するスパイ活動を行っていた。スパイ活動は、少なくとも1990年代から行われていた。 

 

NSAはドイツの首相も盗聴していました。

しかも、英国の情報機関と共同でやっていたとのこと。

これは7月2日のニュースでした。

 

 

で、今回日本が盗聴されていたというニュースが流れてきたわけです。

フランスやドイツからすると「日本おまえもやられたか」状態なわけです。

 

こんな感じでここ2ヶ月ぐらいはNSAの盗聴暴露がちょくちょく出されているわけです。

さて、他の国も盗聴されているのかどうか気になるところですが、WikiLeaksの暴露に頼るしかありません。