サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

始めて4日でやめた ランダム投資法

投げ矢投資法のことを知ったときに、急に自分でもやってみたくなったので実験してみることにしたんです。

投げ矢投資法は矢があたった銘柄を買ってポートフォリオを組むってやつなんですが、そいつをもっと単純なやつに変えてやってみることにしました。

 

やるのはFXでどういうものかというと、ドル円やユーロ円などの通貨を買うか売るかをランダムで決めるというただそれだけ。

ひとつの通貨につき「ドル円 買い」と「ドル円 売り」という2つのパターンを用意し、取引可能な通貨の数だけこのリストを作り出す。

そして、幹事決め、おみくじなどに使えるJavascript - MWソフト

上のサイトに貼り付けて一つ抽出する。

そして、抽出したやつの指示に従って取引する。

このとき、指値と逆指値をともに50pipsで設定して決算注文をしておく。

あとは放置。

 

要するに一日一度買うか売るかをランダムで決めて放置するだけという投資でもなんでもなく、当たるか外れるかというただの賭け事をやってみたわけです。

結果は2日連続で勝ちで2日連続で負けだったんですが、そのときに「これって結局半々の確率に収まるだけじゃね?」とそこで気がついてやめました。

 

これの問題点は取引した瞬間に決算注文をするところにあります。

指し値は50pipsで逆指値が30pipsとかだったら結果に偏りがでますが、両方共同じ値だと当たるか当たらないかにしかならないので結果は予想がついてしまうわけです。

 

こんな方法にしたのは、私の性格が含み益にも含み損にも耐えられないからです。

含み益見ているとすぐに決算しちゃうし、含み損があると無駄に頻繁に確認してがっかりするのを繰り返したからです。

だったら、もう最初から決算するポイントを決めてしまえばいいという発想になったわけです。

 

というか、もうFXとかどうでもいいんですよ。

俺のクソ精神では無理だということが判明しているので、時々遊ぶ程度のものになってますから。

次にやりたい投資法は、スポーツの結果に合わせて売り買いするやつです。

スポーツの結果が株価などに影響を与えることがわかっているので、サッカーとか野球の大きな試合の結果を見て買うか売るか決めるっていう投資法を試したいと思います。

今は過去の記録を調べるのと、どのスポーツなら影響がありそうか調べている段階です。

テクニカルでもファンダメンタルでもないスポーツの結果で投資するなんて面白そうでしょ。

だからやってみる。

 

 

ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理

ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理

 
ゴミ投資家のための人生設計入門 (オルタブックス)

ゴミ投資家のための人生設計入門 (オルタブックス)