サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

飲食料の2%が還付される例のやつ

飲食料品の2%分を還付 消費税10%時、自公が了承:朝日新聞デジタル

 

これですよこれ。

この文句しか浮かばないクソシステム。

もう思いつく限りの文句を書きたい。

 といっても私程度の脳みそで浮かぶことなので、たいした疑問はない。

 

このシステム導入するためにいくらかかるの?

維持するためにいくらかかるの?

商店街の八百屋さんとかにまでこのシステム導入させる気なの?

導入できなかったら大型スーパーのほうが得ってことになって八百屋さんの売上が下がると思うけど、国はそういう人たちを潰したいの?

上限4000円ならわざわざ提示するの面倒臭いと思う人たくさんいると思うけどどうなの?

軽減税率導入すればいいのに、なんでこんな回りくどい方法とるの?

普通に酒だけ税金高くすればいいだけのことでしょ?

最初から軽減税率導入した税込価格表示させておけば買う側も売る側も混乱しないから、それでいいと思うんだけど。

なんでマイナンバー制度と買い物の内容を紐付けしたいの?

そんなに国民の行動知りたいの?

なんで誰が見てもクソで問題点だらけのシステムにGOサインだせるの?

また無駄な機関つくって新たな天下り先確保したいだけにしか思えない。

 

こんなこと小学生でも考えればアホくさいとわかるのに、なんで国はこんなことやろうとするかねぇ。

久しぶりに文句しかでなかった。

 

 

 

バカの壁 (新潮新書)

バカの壁 (新潮新書)

 
アホの壁 (新潮新書)

アホの壁 (新潮新書)