サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

耳栓を使い始めて1ヶ月。やっとうまくつけられるようになった。

耳栓をつけて寝始めたんですよ。

毎日つけてはいれていないのは、何度ツケても上達しなかったからです。

もういやなんだ!と諦めの気持ちになっていたんです。

でも、昨日ついに大成功しました。

 

スポンジタイプの耳栓の先端はつまんでつぶす。

それにプラスして捻る。

左手で耳をひっぱりあげつつ、素早く右手で耳栓をぶちこむ。

あとは、耳栓の底を押さえてスポンジが膨らむのを待つ。

これをちゃんとできるようになるまでに1ヶ月かかったわけですよ!

耳栓をつけるコツは素早くぶちこむこと。これに限る。

ゆっくりやっていてはだめ。

 

 

中途半端な入れ具合の時と、完璧に入ったと感じるときの違いは、自分で声を出したときにわかります。

耳栓つけていれば自分の声は内側できこえるのですが、完璧な入れ具合のときは内側から聞こえる音まで小さくなります。

中途半端なときとは比べ物にならないぐらい小さく聞こえるのです。

 

 あと水中用のやつも使ってみましたが、やっぱり遮音性に関してはスポンジタイプのやつの足元にも及びませんでしたよ。

 

耳栓はいいものを使う前に、まず技術を身につけなければならないということがはっきりとわかった。

サイレンシア レギュラー

サイレンシア レギュラー