読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

全自動化の夢を見る

機械にできることはすべて機械にまかせればいいと思うこの頃。

たとえばでっかいお屋敷の掃除をするために昔は使用人を雇ったわけだが、そんなものはルンバにでも任せておけばいい時代になりつつある。

世の中に存在する雑用なんかは機械にやらせればいいと思う。

雑用という仕事はなくなるがそれはそれでよいではないか。

掃除のために時間を使っていた人間には他のことをやってもらえばいいのだ。

 

そして、今後はどんどん機械にやらせていこうではないか。

というか世の中の仕事は機械に取って代わられ、人間に残されたのは機械のメンテナンスだけ という状況を夢見ている。

 

 

この世の中が全自動化してほしい。

そして、いずれ人間なしで世界が回るようになっていってほしい。

そうすれば人間が絶滅しても機械が生き残る可能性がある。

そうすれば社会は維持できる。

機械が社会を維持する主体的な存在となってくれればいい。

そんなことを思いながら全自動化の夢を見る。

 

今現在全自動化できるものといったら洗濯とかエスプレッソマシン程度しかない。

もっと世の中が全自動になればいい。

ユビキタス社会というものに一時は夢をみたが、どうもまだまだ先になりそうである。

ユビキタスとは何か―情報・技術・人間 (岩波新書)

ユビキタスとは何か―情報・技術・人間 (岩波新書)

 

 

俺は人生の大半を機械にたよりたいってことなんだよ。

機械に支配されたって構いやしないさ。

それぐらい機械だらけの生活がしたいぜ。

あ~機械にかこまれてねぇなぁ。

機械が大好きだ。

 

日本仕様 全自動麻雀卓 MJ-REVO Pro 静音タイプ

日本仕様 全自動麻雀卓 MJ-REVO Pro 静音タイプ