サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

ポルノ依存症こわい

前にこんな記事をかいた。

ネット中毒ということに気がついた - サラダバーで結納

 

あれから2週間。

まず、頻繁にニュースを見る習慣をやめるのは割りと簡単だった。

ブロックして検索しなければ平気。

これによって感情の揺さぶりが格段に減った。

嫌な気持ちになることが減ったことで、精神の安定性は向上した。

ついでに一日の時間が増えた。

 

そうなると、エロ関係を見る時間が増える傾向が出てきた。

で、そんなとき偶然みたのがこれ。

ポルノ依存症の恐ろしさ ネットのエロ動画の悪影響とは - ログミー

 

やべぇよ。ポルノ依存症はやべぇ。

ということで、エロ関係も禁止にした。

エロ関係を見ない、調べない、考えない ということだ。

エロ関係を頻繁に見ているという自覚はなかったから対して影響ないだろうと思っていたが、最初の数日はきつかった。

どうやらいつのまにか習慣となっていたらしく、エロ関係の行動を一切しないのがきつい。

調べないとか見ないとかそういうのをしないのがきつい。

そのかわり、外で女性をみるとドキドキする頻度が増えた。

 

だけれども、エロ禁止から2週間ほど経つとどうでもよくなってきた。

エロ動画をみたいとも、探したいとも思わないし、外で女性みてもなんとも思わなくなってきた。

人間の三大欲求の1つ「性欲」というものが自分の中から消えていくような感覚だ。

なんかエロに興味を持つ前の小学生時代の自分に戻ったみたいで、なんかすごく元気になった。

精神も安定しているというより、やる気が出てくる感じ。

ここまで来ると、自分の精神的に落ち込むやつは、もしかしてポルノ依存症なんじゃないか?って気がしている。

恥ずかしい話ですよ。本当に。

こんなこと日記に書くとか恥ずかしいですよ。

でも、まぁ気がつけたのでよしとします。

 

 

人はなぜ依存症になるのか 自己治療としてのアディクション

人はなぜ依存症になるのか 自己治療としてのアディクション

 
依存症ビジネス――「廃人」製造社会の真実

依存症ビジネス――「廃人」製造社会の真実