読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

何をするにも音楽が必要らしい

ふとした瞬間に気がつくことってありますよね。

私の場合はこの記事のタイトルのことですよ。

どうやら何をするにも音楽が必要だということに気がついたんですね。

 

音楽を流さないでただボーッとしている時は本当に何もしない。

でも、音楽を流すと何かをし始める。

そのことにきがついたのだ。

私は音楽が流れていない時は動かない。

音楽は私にとってガソリンなのだろう。

 

 

この記事を書こうと思ったのも音楽を聴き始めたからで、この記事を書いている間も音楽は流れっぱなしだ。

外出するときは音楽をきくことはない。

イヤホンをつけていると危険だからだ。

だが、頭の中では音楽が鳴っている。

同じフレーズが何度も何度も繰り返し流れている。

そんな状態のときに買い物したときは、店員とのやりとりも気持ちよくやれる。

逆に音楽が頭の中で鳴っていない状態だと、店員とのやりとりでうろたえることがよくある。

とっさに言葉がでてこないといったことになる。

 

 

音楽なら一日中聴いていられる。

12時間連続で同じ曲を聴き続けたことが何度もある。

私にとって音楽はストレス解消や癒やし、テンションをあげるという効果を超えている。

もしかしたら音楽がないと私は何もできないのかもしれない。

音楽というガソリンが私を動かす源なのだ。

 

NO MUSIC NO LIFEの意味がわかった。

私の場合は音楽がないと本当に生きていけないんだ。

ガソリン注入するという意味で音楽が必要なんだ。

 

 

NO MUSIC,NO LIFE.SONGS【初回限定フラッシュプライス盤】

NO MUSIC,NO LIFE.SONGS【初回限定フラッシュプライス盤】

 
NO MUSIC, NO LIFE. YEARBOOK 2016

NO MUSIC, NO LIFE. YEARBOOK 2016