読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

何かを発明して世の中に広めたいのなら金を払ってもらおう

見てみろよ!

水素水だのマイナスイオンだのといった健康を謳ったクソ商品はいつまでたってもなくならねぇ。

ど田舎にアパート建てさせるクソ建設会社は老人をターゲットにして、

騙す気マンマンの営業マンが金融商品をもってくる。

挙句の果てにオレオレ詐欺のような詐欺が一つの仕事となってしまっている。

 

世の中は全力で騙しにくる。

いろんなことを知っていれば防げるわけでもないが、知らなければ知らないほど騙されやすくなる。

あ~騙されないために、いろんなこと知らなきゃいけないんなんて、実に面倒臭い。

 

 

 

スタニスワフ・レムの「逆黙示録(完全な真空)」という話は、何かを創造するやつは金を払え!という話だった。

自分の発明品をどうしても世の中に広めたいんだったら金を払わなきゃならないなんておかしいと思うかもしれないが、金を払ってでも広めたいものがあるならこれを実行するだろう。

ものが過剰な時代に必要なのは、創造に制限を加えることだって話なんだ。

これを実行すれば、騙すやつは格段に減る。

水素水が本当に身体にいいと思っているんだったら、金払ってでも広めてみやがれ!

本当に他人の健康のことを考えているなら、資材を投げ打つことぐらいできるだろ?ってことよね。

 

まぁ、この制度ができても騙す奴はいなくならねぇな。

騙すのが楽しくて仕方がないってやつがいるから。

 

完全な真空 (文学の冒険シリーズ)

完全な真空 (文学の冒険シリーズ)

 
虚数 (文学の冒険シリーズ)

虚数 (文学の冒険シリーズ)