読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

【まんが日本昔ばなし】鬼子母神さま、狐森、旅人馬、とんびとカラス【第16巻】

 ・鬼子母神さま

 のどかな村。

 旋風が発生したら、子供をさらっていくという鬼女が現れた。

 毎日のように子供をさらっていく鬼女。

 村長に相談した結果、お釈迦様に頼むことにした。

 お釈迦様が住むというとある山へいく村人。

 そして現れるお釈迦様。

 鬼女をなんとかしてほしいという願いをききいれるお釈迦様。

 鬼女の穴蔵にはさらった子供。となりの穴蔵には鬼女の子が1万人いた。

 それを見ていたお釈迦様は激怒。

 また村へでかけていく鬼女。

 そのすきに鬼女の子供を一人手に乗せるお釈迦様。

 一人足りないことに気がついた鬼女は狼狽する。

 一人足りない!と泣きわめきながら探しまくる鬼女。

 そこにやってきたお釈迦様。

 一人でもいなくなるとそんなに悲しいのか、なら人間たちも同じように悲しいのだ と諭し、子供を返すように言うお釈迦様。

 反省する鬼女。

 帰ってきた子供達だった。

 その後、鬼女は仏様に仕え、鬼子母神となった。

 

 

・狐森

 キツネたちがいっぱい住んでいる森。

 森を通る人を騙してばかり。

 戌年生まれだから狐に騙されないというゴンさんという乱暴者。

 森の中にいるものはなんでも狐に見えるというゴンさん。

 化かすのに失敗ばかりの狐。

 ゴンさんの嫁にばけてうまのふんを食わせようとするのも失敗。

 年寄りぎつねのばあさんがゴンさんを懲らしめてやるという。

 ゴンさんはなんでも狐に見えるなら、はじめから狐で出てみようというこになり、逃げ足の早い狐をさしかける。

 案の定、石を投げつけるゴンさん。

 ところがゴンさんは狐に気を取られたため、森の出口がいつもより近くなっていることに気が付かなかった。

 森を出たところに一人の姉さんがおり、木の根につまずいて足をくじいたという。

 その人は武州屋の女将だと名乗り、ゴンさんは武州屋につれていくためにもう一度森の中へ。

 だが、狐に化かされたゴンさんにしか見えない道をぐるぐるまわりまわった。

 森の中で武州屋についたといい、武州屋の女将さんをみれたので喜んで家にかえるゴンさん。

 そして、狐はシラない間にゴンさんの魚をかっぱらい。うまのふんをいれていた。

 ゴンさんは二度と森に入らなかった。

 

 

・旅人馬

 英介と五郎という二人の男が旅にでた。

 ある日のこと、気味の悪い感じの場所に迷い込んだ。

 家を発見し、早速訪ねてみる。

 その家は宿屋だったので泊めてもらうことにした。

 この夜、五郎はなかなか寝付けなかった。

 女将さんが夜更けに起きてきて、かまどに火をつけた。

 そっと覗く五郎。

 囲炉裏の灰を綺麗にならし、種をまく女将。

 なんと、灰の中から稲がでてくる。

 その稲から団子を4つ作る女将。

 朝起きると、英介は団子を食べる。

 すると馬になってしまった英介。

 逃げ出す五郎。

 何日か経ち、農家の前で倒れてしまう。

 農家の爺さんに水をもらう。ついでに馬になった英介を助け出してほしいと頼み込んだ。

 そして、茄子畑にある一本から東に7つの実をつけたナスの実を食べさせれば人間にもどると爺さんはいう。

 そしてついに見つけた五郎は、無理やり馬にナスを食わせた。

 すると馬は英介に逆戻り。

 一緒に逃げ出し、二人で旅を続けた。

 

 

・とんびとカラス

 ずっと昔、世の中に住んでいる鳥たちはみんな真っ白だった。

 ある日トンビどんの田植えをしていた鳥たち、田植えを終えて帰ると、子供を間違えてもってきてしまった。

 なので、もう一度トンビどんのところに集まった。

 去年も田植えのときに子供を間違えることが多発した。

 みんな真っ白だから注意しないと誰も子供かわからない。

 トンビどんは考えに考えて、花びらを集めて染汁を作り始めた。

 そして、自分の羽を茶色に染めてみた。

 みんなをそれぞれ好きな色に染めるというトンビどん。

 鳥たちを好きな色に染めていくトンビどん。

 その頃、寝ていてことの騒動をシラなかったカラス。

 夜中まで染めるトンビどんはかなり疲れている。

 一番最後にやってきたカラスは、派手な感じにしてほしいということで、注文が多い。

 朝になってやっと最後の黒を塗るころ、疲れ果てたトンビどんは黒色の染汁の入った桶を運んでいるときに転んでしまう。

 そして、その染汁を頭からかぶってしまったカラス。

 激怒しトンビどんを追いかける真っ黒なカラスだった。

 

 

まんが日本昔ばなしDVD-BOX 第4集(5枚組)

まんが日本昔ばなしDVD-BOX 第4集(5枚組)