読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

愛情がわからない

雑文

人にはそれぞれわからないことがあるわけですが、私の場合愛情ってのがよくわからない。

肉親への愛も他者への愛も自己愛もわからない。

愛情を感じることもなければ持つこともない。

「これが愛情だ」というものを感じたことがない。

 

愛情を感じる機能がないのか、それとも愛情を感じたことがないのか。

そのあたりはよくわからない。

愛、愛と騒ぐ人々の気持ちがよくわからないので、愛の物語に興味がわからないのが人生をちょっとだけつまらなくしていると言えるかもしれない。

 

愛情があれば乗りこえられることがこの世にはたくさんあるらしいが、どうやら私には当てはまらない。

乗り越えるためには愛情以外のものが必要になる。

それがまた不便といえば不便だろうか。

 

 

他者への愛情がないのはまだよくても、自己愛までないのは少し困ったことになる。

自己愛を育むということの重要性は今更いうまでもないのだが、それが私には適応できない。

なのでこれまた自己愛を育むことで解決できることを別の方法で解決するしかない。

困ったことである。

 

 

本当に愛とはなんなのだろうか。

不思議なものである。

 

 

愛情生活 (角川文庫)

愛情生活 (角川文庫)

 
黒い愛情 (ラヴァーズ文庫)

黒い愛情 (ラヴァーズ文庫)

 

 

広告を非表示にする