サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

発達障害のせいで、楽しい記憶が消えていく

発達障害のせいで、どうやら楽しい記憶がどんどん消えていくようです。

嫌な記憶だけが残るのです。

幼稚園、小学校、中学校、思い出せるのは嫌なことだけ。

楽しかった記憶は何一つ思い出せません。

 

そうなると、楽しい思い出を作るというモチベーションがでてこなくなります。

どうせ消失するとわかっているからです。

だからといって何もしないかというとそういうわけではありません。

大事なのは楽しいと感じる瞬間を常に味わうということです。

今この瞬間が楽しいという状況にもっていくのです。

 

 

そして、それを一番実感できる方法があります。

それは瞑想です。

瞑想ほどこの瞬間の楽しさを感じられるものはありません。

瞑想している時間こそが楽しいのです。

 

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

 
スーッと脳の疲れがとれていく! 1日3分 マインドフルネス瞑想 (扶桑社ムック)

スーッと脳の疲れがとれていく! 1日3分 マインドフルネス瞑想 (扶桑社ムック)