サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

ゲーム日記 part9 プロトタイプ2とエンドオブエタニティ

プロトタイプ2を進めていますよ。

ストーリーは英語だからよくわからないというか、興味がないのですべてスキップ。

ミッションをただただクリアしていく。

ただただビルを駆け上がって、ジャンプしながら空を滑空し、めちゃくちゃ強い武器に変形して、軍の奴らを蹂躙し、モンスターをハメ殺す。

ストーリーが進めば変形できる武器の種類も増える。

敵を掴んで生体爆弾に変えたりね、でっかい爪で真っ二つにしたりね、そんなゲームですよ。

もちろんR-18ですよ。

空飛んでるヘリにロケットランチャーぶっ放したり、殴ったりするゲームですよ。

戦車についている兵器を引っぺがして、ぶっ放すゲームですよ。

超人がやりたい放題やるゲームですよ。

いいゲームだねぇ。

 

 

 

エンドオブエタニティはね、面白いんだ。

面白いんだけれども、時間がかかる。

要素逃さないようにしようとすると、作業が増える。

それが難点かなぁ。

エンドオブエタニティというゲームは、通常攻撃しないゲームなんですよ。

通常攻撃を使う頻度が極端に少ないゲームなんですよ。

それのどこが通常なんだって感じはするけれどもそういうゲーム。

あと「DANGER」状態ってのになったりするんですよ。

で、この状態になったらほぼ死んだといっていい状態なんです。

だからいかにしてDANGERにならないかが大事。

変わったゲームですよ。

従来のRPGとはかけ離れたシステムなところが魅力なところです。

ただ、その部分を面白いと思うかどうかはかなり好みが別れる所。

賛否両論あるゲームなのは間違いない。

クソだという意見もわかるし、面白いという意見もわかるゲーム。

 

Prototype 2 (輸入版)

Prototype 2 (輸入版)

 

 

 

End of Eternity (エンド オブ エタニティ)

End of Eternity (エンド オブ エタニティ)