サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

引き寄せの法則が怖すぎる

引き寄せの法則というものがあるんですよ。

自分の思考や思い込みを宇宙は引き寄せて実現化するってものなんです。

なんかそれが宇宙の仕組みらしくて、スピリチュアル関係では有名な法則なんだそうで。

で、この引き寄せの法則が私は怖いわけですよ。

 

思考したことが実現されるということは、頭の中に不安がよぎったらそれが実現しちゃうわけですよ。

そんなこと怖すぎるじゃないですか。

街で人とすれ違うときに「殴られたらどうしよう」と思った瞬間それを宇宙が引き寄せて、本当に殴られてしまうかもしれないんですよ。

怖すぎる。

 

引き寄せの法則では、ネガティブは厳禁なんですよ。

とにかくポジティブに考えろって言われるんです。

それはポジティブなことを引き寄せたほうがいいからですよ。

ネガティブなことを引き寄せるのは嬉しくないから、ポジティブに考えろってことです。

そうなると、もうとにかくポジティブなことを考えるしかなくなるんですよ。

でも、やっぱり不安はよぎるわけですよね。

その度に「あ~この不安が実現したらどうしよう」って怖くなるんですよね。

だから、ポジティブばかりを意識するようになって、段々とポジティブに考えなきゃいけないと思うようになって、どんどん追い詰められていくんですよ。

なんでもポジティブに考えられない自分が怖くなってくるんですね。

 

 

引き寄せの法則にはいくつかルールがありまして、願いを届けるときには未来形を使ってはいけないんです。

「お金持ちになりたい」というのは駄目なんです。

「お金持ちになった」みたいな感じで過去形にしないと駄目なんです。

お金持ちになってもいないのに、お金持ちになった気分でいないと願いは叶わないんです。

そういうルールがあるというのに、ネガティブなことは過去形になっていなくても引き寄せられるとかいい出すんです。

矛盾があるんですよ。

願いは過去形にしないと駄目。だけどネガティブな思い込みは勝手に実現しちゃうみたいなことなんですよ。

引き寄せの法則怖すぎる。

 

 

ザ・シークレット

ザ・シークレット

 
思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき