サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

この世にたいして興味がない

大抵の人間が知っているいるのはこの世のことだけ。

だから、人々はこの世に執着する。この世から離れたくないと。

だが、私にはその執着はない。

さほどこの世には興味がない。

その理由はいくつかある。

 

まず、この世がいい場所ではないから。

いまの現実世界を見てみればわかるとおり、どう見てもこの世はいいところではない。クソとしか言いようがない場所である。

クソな世界に興味は持てない。単純な話である。

 

次に、存在することに興味がないから。

肉体を持ってこの世に存在することに興味がない。人生を歩んだからなんだというのかさっぱりわからない。

いずれ滅ぶとわかっているこの宇宙に何十年間存在する。そのことに何の意味もない。

意味がないから興味がない。

 

 

ということで、私はこの世に興味がない。

ついでにあの世にも興味がない。

昔はあの世があることで安心していた時期もあったが、いまとなってはどうでもいい。

この世に存在しようが、あの世に存在しようがそんなことはどうでもいい。

存在することに興味がない。

 

 

存在に興味がなくなれば、怖いものはない。

自分がいなくなっても構わないと思えれば楽なものである。

 

あの世に聞いた、この世の仕組み

あの世に聞いた、この世の仕組み