サラダバーで結納

本当によくあるブログ。作品の感想や思ったことを書いているブログ。

この世界はゲームで<私>はNPC

非二元の話です。

この世界は幻想なんです。

ワンネスが織りなす幻想。ゲーム。

そのゲームの中で私達はキャラクターを演じているわけです。

ただその演じ方はPCではなくNPCなんです。

PCというのは「プレイヤーキャラクター」のことで、自分で操作できるキャラクターのことを言います。

マリオブラザーズであれば、マリオのことです。

 

NPCは「ノンプレイヤーキャラクター」のことで、プログラムで勝手に動いているキャラクターのことです。

マリオブラザーズでいえば、ノコノコとかクッパとかそういう敵キャラのことです。

RPGで言えばどっかの街の住人のことです。

 

 

で、この世界において一人一人の人間は全員NPCです。

自分を含めてNPCです。

あなたは人生の主人公だと自分のことを思っていて、この世界というゲームを自分の意思で行動している存在だと思っているかもしれませんが、それは違います。

あなたはプログラムされた存在でしかありません。

NPCです。

この世界にはNPCしかいません。

 

それらすべてのNPCを描画しているのがワンネスです。

この<私>を描画しているのがワンネスなのです。

 

何でもないものが あらゆるものである - 無、存在、すべて -(覚醒ブックス)

何でもないものが あらゆるものである - 無、存在、すべて -(覚醒ブックス)